【評判】マックのバイトって実は大変じゃない!!【実体験】

この記事は約11分で読めます。

こんにちは!駅前の大型店舗でマックのアルバイトをしていた「あおがくむし」と申します。


この記事では、実際にバイトをしてきた私が「マックって実際どうなの?」ということについてまとめていきます。

「マックって、忙しいしブラックバイトなんじゃない?」
「マックでバイトしている子って結構楽しそうなんだよなあ」
「就職に有利って噂、本当なの?」

結論から言うと、「全部本当で、マックのバイトは結構いい」です。

この記事では

  • 仕事内容
  • 特徴
  • メリット
  • デメリット
  • 店舗選びのコツ
  • 面接攻略

を実際に働いていた私がまとめています。

最後にはお得な応募サイトの紹介もしているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

マックバイトの仕事内容

マックのバイトは大きく3つに分かれます。

  1. レジ業務関連
  2. キッチン関係
  3. デリバリー

上の2つは、最終的にどちらもできるようにならなければなりません。
どちらから始めるかという問題です。(希望があれば、面接段階で伝えると聞いてもらえると思います)

デリバリーは免許が必要なので、また少し別の仕事になります。

1.レジ関連業務

  1. レジで注文を聞く
  2. ドリンクを作る
  3. キッチンから商品を集める
  4. 必要なものを入れる(ストロー・砂糖・ミルク・おもちゃ)
  5. お客さんを呼ぶ(緑の番号でお待ちのお客様ー!)

女性の方、学生などは、こっちの仕事から始めることが多いように思います。
「スマイル」が重要な仕事ですね。

「クレーム対応が多そう」というイメージを持たれがちなのですが、バイトがクレーム対応することはほとんどありません。

毎日たくさんのお客さんを接客します。
接客態度は厳しく指導されるので、言葉遣いやマナーが身につきます!!

キッチン関連

  1. 肉や卵を焼く
  2. ハンバーガーを作る
  3. 揚げ物をする(ポテト・ナゲット)

男性の方、留学生などがこちらの業務からやることが多いように思います。

単純に見えて、他の人との連携が必要なポジションです。

作業量は多いですが、作り方が貼ってあることも多いです。
特に期間限定のものは、作り方を貼っているのでそんなに心配することはないと思います。

クルー同士の距離が近いので、仲良くなりやすいです。
また「マックってやっぱり効率的なんだな」と思うような工夫がされていて、感動します。

ただ、衛生管理には特に気を付けなければならないので、1時間に1回以上、手を洗います。
手荒れが気になるという方は、レジ関連業務を希望したほうがいいかもしれません。

3.デリバリー

これは、存在しない店舗もありますが、近年、需要がめっちゃ拡大しています。

  1. 注文を受ける
  2. お店の人がつくった分を受け取る
  3. 原付に乗って届ける
  4. 帰ってくる

という内容です。1時間に2~3件が平均になっています。

時給は1200円と高めですが、原付の免許が必須です。
(自転車デリバリーもありますが、そんなに多くはありません。)

座っている時間が長いので、立ち続けるのがキツイという方に向いています。
しかし、悪天候の日ほど注文が多いので大変です。

他にも、テイクアウト商品の入れ忘れはデリバリークルーが配達します。

デリバリーを展開している店舗は多いので、30分以上かかるところまで配達に行くことはほとんどないです。

どこの店舗でも、デリバリークルーは大募集されているので、やりたい方は重宝されます!!!

マックバイトの特徴

  1. 時給
  2. シフト
  3. 年齢層
  4. 社割
  5. マック内カップル

1.時給

マックの時給は、1015円~程度
デリバリークルーで1200円程度が一般的です。

しかし、昇給制なので、頑張れば稼げます。

あまり高い時給ではないので、お祝い金がもらえるサイトから応募しましょう!
最後のほうで、詳しく解説します

2.シフト

シフトはかなり自由!!
一週間ごとのシフトを、アプリで提出できます。

24時間営業の店舗も多いので、好きな時間に働けるというのはありがたいですね。

2時間などの短時間だけ働いて帰る、ということもできます。

3.年齢層

全体的には、高校生からおじいちゃんおばあちゃんまでたくさんいます!

時間帯で見るのが、ポイントです。

  • 平日昼:主婦ばっかり
  • 平日夜:大学生と高校生
  • 土日昼:高校生と大学生
  • 土日夜:大学生
  • デリバリー:男子大学生

「えっこの子、高校生なの!?」と驚くぐらい、しっかり働いている子が多いです。

あまり年齢関係なく、楽しく働くことができます。

4.社割

全商品3割引き です。

「ええ!?すご!!」と思って私も働き始めたのですが、これは実はそんなにお得ではないです。

シフトを入った日に、その店舗でというのが条件なのです。

渋谷のセンター街店で勤務している人は、そのセンター街店で働いた日に、渋谷センター街でマックを買う時しか適応されないのです。

友達と遊んでて、立ち寄った店で割り引いてもらうというのはできないルールになっています。
これは意外と落とし穴なように感じます。

マックバイトのメリット

では、実際に働いてみて感じたメリットを紹介したいと思います。全部で5点

  1. 稼げる!
  2. 自由度が高い
  3. 就職に有利
  4. 友達ができる
  5. 話のタネになる

1.稼げる

店舗の営業時間が長いため、朝から深夜まで、好きな時間に働くことができます。

長時間勤務をする人が結構多いので、休憩なども取りやすいようになっています。
休憩室にはクルーが何人かいて、雑談していたりします。

しっかり入ってガッツリ稼ぎましょう!

2.自由度が高い

規定などが厳しいと思われがちなマックですが、実は自由です。

アクセサリー類は禁止ですが、帽子をかぶるため髪色はそんなにうるさく言われません。
極端な髪色(金髪、赤髪)などでなければ、多少は多めに見てくれることが多いです。

また、制服、靴、帽子などは全部貸し出しになっています。
そのため、手ぶらで行って、手ぶらで帰ってくることができます!!スゴイ!

実際に働いてみるとこれめちゃ便利です。バイト前後の予定が自由になります。

3.就職に有利

これは、噂なのですが、私は本当なのではないかと思います。

なぜなら、マックで身につく知識というのが半端ないから。
衛生管理、従業員管理、顧客満足度、企業理念、売り上げなどなど。

こういったものを知っている学生を評価する企業は多いのではないかと思います。
実際に、マックのバイト卒業生は結構優秀なところに就職していました。

ちなみに、就職に有利なバイトという噂があるのは、スタバ、マック、ユニクロの3つです。

4.友達ができる

マックは、すごく従業員を大切にしていて、飲み会や卒業パーティーなどが良く開かれます。

年齢は様々ですが、色々なお友達ができます
高校生から主婦、退職後のおじいちゃんなど、普段知り合えない人のお話は面白いです。

家族で働いている人や、カップルもいたり
特にカップルは多く、みんなでからかったりします(笑)
長く働いてくれる傾向にあるので、公認カップルになれます。

新しいコミュニティができて、バイトがより楽しくなりますよ!

バイト卒業後でも店舗に遊びに来てくれる人はたくさんいます!
「久しぶり!!元気?」という感じで、素敵な雰囲気だなあと思います。

5.話のネタになる

「私、マックでバイトしているんだよね」と言うと、
「え!?そうなの!マックバイトってどうなの?大変?」とかなりの確率で聞かれます。

働いていて、初対面の会話の引き出しとしては十分すぎると感じていました。
ここからお互いのバイトの話をしたり、マックの裏技的なのを教えたり、、と話が広がっていきます。

マックバイトのデメリット

マックバイトのメリットばかり話してきましたが、デメリットもぶっちゃけて話そうと思います。
解決策は「店舗選びをしっかりしよう」です。

  1. 忙しい
  2. 客層が悪い
  3. 覚えることが多い
  4. 数字重視

1.忙しい

もう本当に忙しいです。特に、土日の昼。
お店の外まで続く長い列を見て、絶望していたりしました(笑)

私は駅前の大型店舗でバイトしていたのですが、ピーク時は25~30人のクルーが必要。

テイクイン、テイクアウト、デリバリー、UberEatsの4つが混在して、パニック!!
ミスも多発して、クレームが来て、あたふたするというのが、11時~13時ごろまで続きます。

マックバイト最大のデメリットですね。
しかし、ピークが過ぎたあとの、達成感はすごい!!団結力も育まれます。

2.客層が悪い

これもマックバイトでよくイメージされることですね。

実際に、客層は悪いです。
大声で騒ぐ高校生や泊まりに来る高齢の方など

あまりひどい場合は、こちらから注意をするのですが、口論になってしまうこともあります。
ただ、注意はバイトではなく社員さんがすることが多いので、安心。

私は「社会勉強になるなあ」と思いながら働いていました。

3.覚えることが多い

「マックの仕事って簡単で、誰でもできるんでしょ?」と思われがちですが、そんなことはありません。

ドリンクを作る仕事だけでも

  • 入っている注文の見方(サイズ、氷の量、急いでいるかなど)
  • 適切なカップを出す(コーヒー、フロートは専用のカップ)
  • 氷を入れる(冷えたドリンクと常温の量で氷の量は異なる)
  • ドリンクを入れる
  • ふたを閉める
  • カップにマークを付ける
  • ソフトツイストを作る(コツがいるよ),etc.

たくさんあります!!教えてもらえますが、覚えてくのは大変です。

コツは、働き始めはがっつりシフトに入ることです。
週1では、次来るときには忘れてしまうので、最初の2週間は入れるだけ入りましょう!
あとはメモを活用しましょう!!最初を乗り越えれば、楽しくなってきます。

4.数字重視

あまり知られていない情報なのですが、さまざまなものが計測されています。

  • お客さんの注文を聞くのにかかった時間
  • 注文を受けてから商品を作るのにかかった時間
  • 客さんを呼ぶまでの時間
  • 実際にお渡しするまでの時間
  • 廃棄の数, etc.

こういった情報が集計されて、本社からの店舗評価になっていくので、数字に厳しいです。

本社の人がこっそり来て、接客態度や清潔度を評価することもあります。
後日、フィードバックされるので、かなりプレッシャーです

バイトが怒られたりすることはないのですが、店長さんが落ち込むので、みんな頑張ろうとしています。「タイムトライアルとか好き!!」という方は超おススメ。

5.解決策

デメリットをたくさんあげましたが、私は大したことではないと思っています。
なぜなら解決策があるから!!

さっきも書きましたが、「店舗選びをしっかりしよう!!」です。

マックは現在、全国に3000店舗あり、店舗によってかなり違いがあるんですよね。

  • 駅前大型店
  • オフィスビル内店舗
  • 商業施設内店舗
客層単価客数特徴評価
駅前大型多い忙しい
オフィスビル少ないお昼は多忙
商業施設多いトイレがないかも

とにかく、オフィスビルがおススメ!!

マックは、大体どの店舗でもクルーを募集しているので、しっかり選びましょう!!

マックバイトの面接攻略

マックバイトの面接は超簡単!多くの人が合格します。

  1. 履歴書
  2. 服装
  3. 常識テスト
  4. 聞かれること

1.履歴書

「履歴書は必要でない」という噂も聞いたことがあるのですが、私は提出するように言われました。
しかし、そんなにしっかりは見られませんでした。形式上必要なのかなと思います。

近所でバイトする人が多いので、「〇〇小学校出身なのね!!私も!!」というように盛り上がれます。電話での応募の場合、聞いてみましょう。

2.服装

「私服で大丈夫」だそうです。

私は緊張して、スーツで行ったのですが、
「スーツで来る人、珍しいよ~私服でいいのよ!!(笑)」とのこと。

私服で行きましょう!そのとき、サンダルやスウェットは着ていかないように注意しましょう。
高校生は制服でばっちり

3.常識テスト

簡単なクイズのようなテストを受けるように言われます。
10分程度で、10問ほど。選択問題。

  • 「女の子が買ったハンバーガーを落としてしまいました。あなたならどうしますか?」
  • ①店長に相談する
  • ②新しいバーガーを作る
  • ③放っておく

という感じです。①と②で迷いますが、おそらくどちらでも大丈夫!
明確に正解があるものではなく、間違いを選ばない(今回だと③は避ける)が重要です。
適正を見ているものなので、あまり悩み過ぎずに回答しましょう!

4.聞かれること

志望動機などはあまり聞かれません。

いつ働けるか、いつから働けるか、何者か(学生?主婦?)、家からの距離などの、実際に働くときのことを聞かれます。

コミュニケーションを見ているようでしたので、受け答えができれば問題ないです。

【評判】マックのバイトって実は大変じゃない!【実体験】:まとめ

この記事のまとめです。

  • 仕事は忙しい
  • 覚えることは多い
  • 時給は低い
  • 髪型は自由
  • 将来に繋がる
  • 友達ができる
  • 面接はカジュアル


私は実際に働いてみて、「忙しかったけど、楽しかった!!」です。

私は辞めてしまったのですが、辞めることを報告しても、「今まで働いてくれてありがとう!!」と気持ちよく送り出してくれました!!とても嬉しかったです。

マックのバイトはトータルで見てかなりいいバイトなのではないかと思います。

しかし、時給は高くないので下記のサイトから応募してみましょう。

応募はマッハバイトから

採用が決まるとお祝い金が入ってきます!
最低でも5000円!多いときだと15000円貰えます!!

マックで実際にバイトする、5時間分から15時間分を働く前から貰える!!

私はマッハバイトから応募しなかったので、後悔しています。
なぜ5時間マックで働いてしまったのでしょう、、

最短、翌日に入ってくるので、バイト代より早くお祝い金がもらえちゃいます!

検索方法も多彩で、路線や特徴、駅ナカなども指定して検索できます。
21万件が掲載されていて、十分すぎます!
お得すぎるので、マッハバイトから応募しましょう!!

その他バイトの記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました