【メルカリ取引件数100件越え】大学生が思う、メルカリ活用法

この記事は約2分で読めます。

 

メルカリ取引件数100件越えの私が、メルカリ活用法について書いていきたいと思います。

 

何を売って、何を買えばいいのか

 

ズバリそれは、教科書 です。

f:id:aogakuseinonitijou:20200526163402j:plain

 

高校や塾、大学で使用する教科書は指定されることが多いです。

 

そのため、買い手は選ぶことなく、最初から買うものは決まっています。

 

しかも、定価より少しでも安ければいいと考えているのです。

 

ここがポイントです。メルカリ初心者によくあるのが、相場や発送料が分からず、赤字になってしまったり、利益が100円未満という労力に合わない額になってしまうことです。。

 

しかし、教科書はその心配はありません。商品もすぐ買われることが多く、利益も高めです。

 

その割に、発送料はほっとんど170円です。(匿名配送=自分の住所、名前がバレないものが利用できる)

 

なので私は利益が200円以上である400円以上で売れる商品であれば売り出すと決めてます。

(販売価格400-発送料170-手数料40円=190円)

 

手数料は販売価格の10%とメルカリが定めています。

 

なので、「この教科書売りたいなあ」と思ったら

 

①その教科書名で検索をかける

 

②おおよそ何件ほど出品しているか確認する

(ここで100件など多数の出品があれば値崩れが起こっていて自分が出品しても売れることは少ない)

 

③値段が400円以上で出品されているか確認する

(それ以下だと利益を見込めないので私は処分している)

 

④出品する

 

しかも教科書の場合出品は難しくないです。

 

なぜなら バーコード出品 を利用できる からです。

 

①アプリ下部の出品を押す

②画面中央、若干右のバーコード(本・コスメ)を選択

③バーコードを読み取る

④値段、商品の選択をする(値段は相場をメルカリが教えてくれます)

⑤発送方法は ゆうゆうメルカリ便 を選択

(A4サイズより大きいもの、厚さ3cm以上のものは未定を選択してください)

⑥出品

 

手順が多いように感じられますが、メルカリ側がリードしてくれるので、決められたことに答えれば大丈夫です!

 

もし売れた場合、梱包して郵便局かローソンに持っていけば大丈夫です。

 

梱包、発送は難しそうに感じますが、メルカリが丁寧に教えてくれます。

 

私は梱包を防水のためにビニール一枚で包んで、封筒に入れて発送しています。

 

教科書はメルカリの中でも特に 簡単 で 利益が大きい です。

 

私は特に3月~4月、8月~9月をピークに売買しています。

 

受験生の方は年中探しているのでいつでも売れます。

 

特に今暇な方、断捨離にもなりますし、1冊200円~800円ほどの利益が見込めます。

 

おススメなのでやってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました