大学生がバックパック背負って17日間ヨーロッパを周遊した話 【フランス編②】モンサンミッシェル ルーブル美術館

この記事は約4分で読めます。

大学生がバックパック背負って17日間ヨーロッパを周遊した話

の2か国目、フランスパリの2日間まとめです。

aogakuseinonitijou.hatenablog.com

aogakuseinonitijou.hatenablog.com

大学生がバックパック背負って17日間ヨーロッパを周遊した話 【イギリス編②】 – 青学生の日記

aogakuseinonitijou.hatenablog.com

 

パリ3日目

f:id:aogakuseinonitijou:20200507223116j:plain

この日はなんと540起き。なんと【モンサンミッシェル】に行ってきました。集合はオペラ座7時。早いですね。バスで5時間ほどかけていきました。この日は珍しくツアーに入りました。モンサンミッシェルに自力で行くのって結構難しいんです。

 

モンサンミッシェル、行くと分かりますが、ほとんど日本人です。フランスのテレビで「日本人はなぜモンサンミッシェルが好きなのか」という特集を組まれるほどなんだそうです。ちなみにその結論は、「モンサンミッシェルは富士山に似ているから」だそです。なんじゃそりゃ!!

 

それにしてもいいところでした。バスが連れてってくれるのはモンサンミッシェルの対岸まで。そこからは無料バスが出ていて15分ほどです。歩くと40分ぐらい。私は歩いていきました。手にのっている風の写真を撮ったりして遊びながら。楽しいですが、海辺なので風強いです!!馬に乗って行くこともできるみたいですよ。 

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220010j:plain

島の中は基本的に修道院への一本道です。THE中世の街並でとってもテンション上がります。名産品はふわふわオムレツとムール貝。飲食店はほとんどこれなのでどのお店は行っても食べられると思います。あとはお土産屋さんで可愛いですよ。

 

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220014j:plain

修道院では厳格な雰囲気なので静かに回ります。オーディオガイドを4ユーロで借りましたが、言ってくる日本語も難しく、よく分かりませんでした笑 ただオーディオガイドすらないとまじで分かりません。借りておいたほうがいいかも。中は2時間もあれば見終わります。

 

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220017j:plain

島の中には修道院以外にも教会があってとっても素敵でした。キャンドルに火をつけてきました。

f:id:aogakuseinonitijou:20200513215954j:plain

 

申し込んだツアーはVELTRAモンサンミッシェル6時間滞在コースでしたので、現地を出たのが6時ごろ。ギリギリ夜のモンサンミッシェルを見ることができました。ホテルに着いた頃は12時を過ぎていました。ホテルまでの送迎がついているので安心して帰ってくることができました。料金が2万だったので結構なダメージですが、やっぱりモンサンミッシェルは綺麗でした。

 

 

パリ4日目

この日は「ルーブル美術館」にまず行ってきました。世界的にも有名ですね。朝一のチケットを事前に買っていたのですんなり入ることができました。やっぱり朝がいいですね。そして入ったらまず行くべきなのが「モナ・リザ」です。一番人気といっても過言ではないでしょう。これ並ぶと厄介なのでまず行きましょう。モナリザは通じませんが、「ダヴィンチ」は通じます。結構奥にありますよ。モナリザとゆっくり自撮りできるのは朝だけだと思います。

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220904j:plain

3ユーロほどで音声ガイド借りることができます。日本の任天堂DSなのでなんだか嬉しくなりますよ。絵の解説はもちろん、道案内まで完璧にしてくれます。ちょっと借りるの面倒で、デポジットにクレジットカードが必要ですが、借りる価値絶対あります。

 

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220902j:plain

3時間ほどで結構満足します。広すぎて迷子になりますが、どこをみてもすごそうなものなので結構疲れます。見たいものが見れたら出ちゃいましょう。無料開放日もあるのでそれを利用してみるのもいいですね。

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220914j:plain

 

出口はいくつかあってそのうちのショッピングモールも方から出たのですが、出口に黒人の方が立っていて「Tickets!!」と言われました。しかも私たちだけにです。オフィシャルの人には見えなかったので、逃げてきました。追いかけられたりはしませんでしたが、日本人に同じことをしているようでした。おそらくですが、ルーブル美術館のチケットは一日使えるので、転売目的かなと思いました。叫ばれたので怖かったです。チケットには名前が入っているのでもし悪用されたら持ち主も困るので渡さないほうがいいと思います。

 

近くの中華料理と日本料理のミックスのようなお店に立ち寄りました。ラーメンがどうしても食べたくなってしまいまして笑 お店には外国の方ばかりでしたが、日本人の店員さんがいたので話しかけてみました。パリに30年いるそうですがフランス語は話せないそうです。フランス語って難しいんですね。

f:id:aogakuseinonitijou:20200513220007j:plain

 

今日はここまでにしたいと思います。残りは【凱旋門】【エッフェル塔】【ノートルダム大聖堂】です。そして今度はベルリンに向かいます。お楽しみに!

 

aogakuseinonitijou.hatenablog.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました